時として世は厳しくもあり儚くもある

こんばんは。

先週のピユールボーテはラストチャンスを生かせず引退となりました。

 

さらに追い討ちをかけるように芝もダートも期待できたジョッセルフェルトが突然の疝痛のため

安楽死になったそうです。

これからの馬だっただけに残念で仕方ないですね。

人間のように最高の医療が整ってないことはわかりますが毎日ついていて腸が壊死してることに気づかないのかな・・・

志し半ばで天に召されたジョッセルフェルトのことは忘れません。ありがとう。お疲れ様。

 

ピユールボーテも引退して軽い感じで次はオークション出品ですって言われても出資してる人の気持ちは複雑です。物みたいな言い方もヒドく感じますね。

もっとドライにならないといけないのかな。

昔の競馬漫画で馬は経済動物みたいな描かれかたしてたけどそんな感じなのかなと。

 

 

さて気持ちわ切り替えて今週は久しぶりのG1

さすがに良いメンバー集まりますね。

ビックアーサーは残念でしたね。

 

そして今週も出資馬が走ります。

前走2着のレンベルガー、

引き続きルメール騎乗のエリオットベイ

 

ともに人気しそうなんで単勝と三連単頭で手広く流します。

馬券的にはリスクしかないレースです。

思い入れはリスクの壁を越えれるのか!?

 

そして重賞スプリンターズステークス

ハクサンムーン応援したいですけどさすがに厳しいですかね。

とりあえず牝馬を狙ってます。

ウキヨノカゼの勢いは怖いですね。

ベルカントは人気背負ってくれるなら切るかもです。

現時点でこの一頭ってのは居ないですね

いつも買ってるフラアンジェリコは今回も少しだけ買いますが。

あとはアドリブで。今回荒れる前提で予想します。

 

おまけにシリウスステークス

ここはダノンリバティとアウォーディあたりの新星と古豪を混ぜて買う予定です。

 

ここも荒れる前提で予想します。

 

さぁ今年も新たに出資したことですし、

良いことも悪いことも全部競馬ですから

すべてを糧にして生活の一部である競馬を

楽しんで行きましょうか。

 

 

それでは今週も皆様頑張って楽しんで行きましょう!